スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きる為のパートナー。
一人じゃ、ウンコも処理できない、1歳児のオムツピットインを見て
思いました。
自分のケツもふけないのに他人のケツなんか、ふけません。
生きて行かなくちゃならないのは、避けられない、通過点。

だから、みんな、お互いのケツを舐めあって、拭きあっていきているじゃないでしょうか。
届くとこにあるのに見えない肛門を他人に拭いてもらうものも恥ずかしい。
自分では、見れない部分が、他人に見られるんだから、それは、自分の物であって、
自分の物じゃない。
アンディーウォーフォールが、自分の視点から見えない所を切り取って作った
コラージュを思い出します。

けど、自分のクソは、自分で処理したいのが本望で、誰にも頼らないで生きて行けるなら、
それは、全く問題ない。

毎日、バナナうんこを、快調にぶっぱなしてさえすれば、全く問題は、無いんだけどね。。。

要するに、俺の言いたい、俺なりの、俺の為の、ウンコ理論は、ウォシュレット最強。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

dengen26

Author:dengen26
網膜から浸透し5感に。





















最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。